JAL・ジェットスター、2万人視聴可能「リモート社会見学」生解説付き

JAL・ジェットスター、2万人視聴可能「リモート社会見学」生解説付き

ニュース画像 1枚目: JAL・ジェットスター「おやこで楽しく!!リモート社会科見学」
JAL・ジェットスター「おやこで楽しく!!リモート社会科見学」

日本航空(JAL)とジェットスター・ジャパンは2021年6月20日(日)11時から、「おやこで楽しく!!リモート社会科見学」をオンラインで無料配信します。普段は見ることができない機体整備や出発準備の映像を、整備士の生解説付きで楽しめます。参加者を対象に、オリジナルグッズが当たるキャンペーンも実施します。

コロナ禍でJALとジェットスター・ジャパンが「今できること」に着目し、自宅で楽しく学ぶことをテーマとしたリモート企画です。成田整備場での機体整備や出発準備の様子は事前収録ですが、整備やグランドハンドリング担当者が生解説し、質問にも答えてくれるなど双方向のコミュニケーンを楽しめます。また、映像を見ながら記入できるワークシートもダウンロードでき、飛行機について学ぶ機会を提供します。

ニュース画像 1枚目:「リモート社会科見学」画像イメージ
「リモート社会科見学」画像イメージ

参加に事前登録は不要ですが、最大参加者数は2万ユーザーです。なお、配信は日本マイクロソフトの「Microsoft Teams ライブイベント」を使用します。

配信記念で実施されるキャンペーンでは、リモート見学に参加後、6月28日(月)までに特設サイトからアンケートに答えると、JALとジェットスターのオリジナルグッズ詰め合わせが9名に当たります。キャンペーン応募には、ジェットスターの無料メールマガジン「JetMail」への登録が必要です。

期日: 2021/06/20
メニューを開く