BSフジ「小山薫堂・東京会議」、JAL依頼でチャーター便の魅力広める

BSフジ「小山薫堂・東京会議」、JAL依頼でチャーター便の魅力広める

ニュース画像 1枚目:JAL 767-300ER イメージ (masa24wさん撮影)
JAL 767-300ER イメージ (masa24wさん撮影)

BSフジ「小山薫堂・東京会議」は2021年7月10日(土)、日本航空(JAL)からの依頼で遊覧チャーターフライトの魅力を広めるアイデアについて放送予定です。7月3日(土)には遊覧チャーターフライトのアイディアを考えるとして、成田発、ボーイング767-300ER型機を使う企画が提案されました。

飛行料金は450万円、飛行時間は3時間、機内食付きで、座席数は199席。婚活フライト、飛行機カフェや飛行機ホテル、一緒に歌えるコンサート、機内アナウンスでお笑いライブ、映画の試写会、空の上の同窓会やファッションショーなどが出てきました。

出演者は、小山薫堂さんをはじめ、松任谷正隆さん、小宮山雄飛さん、丹羽由紀子さん、花谷遥さんです。収録はJAL Innovation Labで行われています。

JALはコロナ禍で外出、お出かけが制限される中、成田発をはじめ、羽田、名古屋(セントレア)、関西発着などでチャーター便を運航。空の上での航空教室など、人気の企画を出しています。「小山薫堂・東京会議」の放送内容を受け、過去には天草エアラインが実際にプレミアムフライトを運航した例もあり、放送内容を受けたツアーが発表される可能性もありそうです。

期日: 2021/07/10
この記事に関連するニュース
メニューを開く