旧空港跡地のHlCity、羽田空港開港90年写真展開催

旧空港跡地のHlCity、羽田空港開港90年写真展開催

ニュース画像 1枚目:羽田航空博物館展 in HICity
羽田航空博物館展 in HICity

羽田航空宇宙科学館推進会議(HASM)は2021年10月10日(日)から10月16日(土)まで、「羽田航空博物館展 in HICity」を開催します。写真展は、2021年に開港90年を迎える羽田空港を振り返る懐かしい写真を集め、展示します。会場は、旧空港跡地に2020年にオープンした羽田イノベーションシティ(HICity)2階「HICity Square Café Bar」です。

展示内容は、懐かしい写真だけでなく、羽田で活躍した機体をモデルプレーン30機以上で再現。さらに、成田移転前に多くの航空会社が乗り入れ、憧れとなった国際線を運航するエアラインバッグの展示、航空グッズなどを揃えます。会場モニターでは、羽田空港の歴史的な映像紹介も予定しています。なお、会場では航空書籍や航空グッズ販売も計画されています。

羽田空港は1931(昭和6)年8月25日、「東京飛行場」として開港。開港時の羽田空港は、HICity近くの旧整備場付近に設けられていました。現在はB滑走路から離陸する機体を眺められ、飛行機を身近に感じられる会場から、歴史を振り返る機会でもあります。

■羽田航空博物館展 in HICity
時期:2021年10月10日(日)~10月16日(土)
時間:11時~17時
会場:羽田イノベーションシティ Square café/bar
期日: 2021/10/10 〜 2021/10/16
メニューを開く