タイ国際航空、9月運休の羽田線を1月再開 10月下旬に日本路線増便

タイ国際航空、9月運休の羽田線を1月再開 10月下旬に日本路線増便

ニュース画像 1枚目:タイ国際航空 成田空港でのA350 イメージ (Cozy Gotoさん 2021年6月撮影)
タイ国際航空 成田空港でのA350 イメージ (Cozy Gotoさん 2021年6月撮影)

タイ国際航空(TG)は2022年1月1日(土)から、羽田/バンコク線の運航を再開します。また、2021/22年冬スケジュールに合わせ、運航する日本路線を増便します。

羽田線は、バンコク発TG682便を1月1日(土)、羽田発TG683便を1月2日(日)にそれぞれ再開し、週3便で運航します。運航曜日はバンコク発が火・木・土、羽田発が水・金・日です。これにより、タイ国際航空の日本路線は、羽田線が週3便、成田線が週4便、名古屋(セントレア)線が週4便、関西線が週5便で、4路線週19便体制になります。

タイ国際航空は羽田/バンコク線を9月2日(木)まで運航。この時点で日本路線は、羽田、成田、名古屋(セントレア)、関西線の4路線週9便でした。羽田線の運休で、日本路線は週7便となりましたが、10月から便数を増やして運航する計画です。

■タイ国際航空の日本路線
・羽田発着
TG683便 羽田 10:35 / バンコク 15:40 (水・金・日) 2022/1/2〜
TG682便 バンコク 23:15 / 羽田 6:55(+1) (火・木・土)2022/1/1〜
・成田発着
TG643便 成田 11:45 / バンコク17:05 (火・水・金・日)
TG642便 バンコク23:55 / 成田 7:40(+1) (月・火・木・土)
・関西発着
TG623便 関西 11:00 / バンコク 15:45 (月・木・金・土・日)
TG622便 バンコク 23:59 / 関西 7:20(+1) (水・木・金・土・日)
・セントレア発着
TG645便 名古屋 11:00 / バンコク 15:40 (水・木・金・日)
TG644便 バンコク 00:05 / 名古屋 07:30  (水・木・金・日)
メニューを開く