第11回名古屋空港フォトコンテスト、FDA1号機や夕景など「赤」テーマ

第11回名古屋空港フォトコンテスト、FDA1号機や夕景など「赤」テーマ

ニュース画像 1枚目:第11回 名古屋空港フォトコンテスト、募集テーマは「赤」
第11回 名古屋空港フォトコンテスト、募集テーマは「赤」

県営名古屋空港は2021年10月1日(金)から11月30日(火)まで、「第11回 名古屋空港フォトコンテスト」の作品を募集します。県営名古屋空港や空港周辺から見える民間機、その風景を対象に、「赤」をテーマとする作品を募集します。テーマに沿うものであれば、自由な発想で見つけた「赤」とともに、題名を添えた作品を募集しています。フォトコンテストのパンフレットでは、フジドリームエアラインズ(FDA)1号機の「レッド」、紅の夕景を背景にした「赤」などの作品を例に挙げています。

応募の対象は、国内に在住するアマチュアの方で、撮影期間は2020年10月1日(木)以降に撮影した作品です。応募時は、A4サイズのデジタル印刷、その画像データのCD-Rの両方が必要です。名古屋芸術大学芸術学部の教授が審査し、2022年1月下旬ごろに受賞者を空港ホームページで発表します。

受賞作品は受賞者氏名と共に県営名古屋空港ターミナルビル3階などで展示。優秀賞2点には10,000円分のユニー商品券、入賞10点には3,000円分のユニー商品券がそれぞれ贈られます。

期日: 2021/10/01 〜 2021/11/30
メニューを開く