ANAフライング・ホヌ、11月に成田発着で遊覧飛行 販売スタート

ANAフライング・ホヌ、11月に成田発着で遊覧飛行 販売スタート

ニュース画像 1枚目:ツアーでは、大きなフライングホヌの機体を見上げながら搭乗できる
ツアーでは、大きなフライングホヌの機体を見上げながら搭乗できる

全日本空輸(ANA)は2021年11月、エアバスA380型「ANA FLYING HONU(フライング・ホヌ)」によるチャーターフライトを成田発着で運航します。11月13日(土)、11月23日(火・祝)の計2回、NH2030便として成田を13時に出発、17時に到着する約3時間半の遊覧フライトです。使用する機材は、A380「フライング・ホヌ」の1号機または2号機のいずれかで、これは当日までのお楽しみとなっています。このチャーター便に搭乗できるツアーの販売がスタートしています。

参加者は当日、バスで成田空港に駐機するフライング・ホヌの足元まで移動し、地上から機体全体を見てから搭乗。フライト中の機内では、ホノルル線限定のメニューを一部アレンジした機内食、ビール、ホットコーヒー、ソフトドリンクの飲み物が提供されます。ファースト、ビジネスの両クラスはワイン、スパークリングワインも楽しめます。なお、ファーストでは出発前のウェルカムドリンク、シャンパンが提供されます。

ニュース画像 1枚目:プレミアムエコノミーの機内食 イメージ
プレミアムエコノミーの機内食 イメージ

このほか、参加者に搭乗証明書、ホヌ(HONU)リュック、フライング・ホヌ・オリジナルフライトタグなどの記念品があります。さらに、利用クラス別に、ファーストがグローブ・トロッターのアメニティポーチ、ビジネスはフレッドシーガルコラボレーションのアメニティキットとホヌ・フェイスタオル、プレミアムエコノミーはホヌをデザインしたエコバックがそれぞれ、用意されています。

ツアーは、11月13日(土)出発分は10月11日(月)10時まで、11月23日(火・祝)出発分は10月13日(水)10時まで、それぞれ専用サイトで受け付けています。料金は、ファーストクラスが128,000円、ビジネスクラスが窓側74,800円、通路側54,800円、プレミアムエコノミーが窓側59,800円、エコノミークラスは窓側44,800円などとなっています。

メニューを開く