百里基地、2022年度基地モニター募集 11月12日まで受付

百里基地、2022年度基地モニター募集 11月12日まで受付

ニュース画像 1枚目:百里基地所属機 (AWACSさん 2020年4月撮影)
百里基地所属機 (AWACSさん 2020年4月撮影)

航空自衛隊百里基地は、2022(令和4)年度基地モニターの募集を開始しました。委嘱期間は2022年4月から2023年3月です。基地モニターは航空自衛隊の各基地が実施している制度で、基地周辺の市町村に在住、自衛隊や防衛問題に関心があり、公正で建設的な意見を述べられる方を募集。活動は、基地の広報行事やモニター会議へ参加で、意見や要望を述べる仕組みです。基地の施策改善や向上につなげ、地域に密着した広報の推進が目的です。

モニターの募集期間は10月12日(火)から11月12日(金)。百里基地では10名を募集しています。応募多数の場合、選考となります。百里基地での活動は、航空祭などの各種基地行事、見学会への参加、基地モニター会議への出席とアンケート調査の協力、空自や百里基地が実施する施策への意見や要望等の提出です。

応募資格は、日本国籍で基地周辺地域に居住し、安全保障や防衛省・自衛隊に関心がある20歳以上の方です。平日に各種行事や会議が開催され、これに参加できることも条件です。また、連絡方法はeメールのため、この使用が可能な方です。応募は郵送またはeメールで受け付けています。

期日: 2021/10/12 〜 2021/11/12
メニューを開く