大晦日にシミュレーターで予習!初日の出フライトに搭乗するプラン発売

大晦日にシミュレーターで予習!初日の出フライトに搭乗するプラン発売

ニュース画像 1枚目:体験するシミュレーター イメージ
体験するシミュレーター イメージ

2022年元旦に全日本空輸(ANA)運航のエアバスA321型のチャーター便で「初日の出フライト」と、前日の大晦日にエアバスA320型またはボーイング737型のフライトシミュレーターで初日の出フライト操縦体験がセットになった企画が、2021年11月8日(月)10時から発売されます。

セブン&アイ・ホールディングスの旅行予約サイト「セブン旅倶楽部」が先着順で受け付けします。初日の出フライト体験前に、予定コースの一部として羽田から房総半島上空を往復する45分間の操縦体験ができます。シミュレーターは羽田空港に店舗を持つ「LUXURY FLIGHT」での体験です。

大晦日の宿泊は、羽田空港第2ターミナルに直結する羽田エクセルホテル東急に宿泊し、初日の出フライトにはホテルから空港まで歩いて向かい、初日の出を機上から楽しめる企画です。初日の出フライトでは、おせち風弁当の朝食が機内で提供されます。

なお、フライトシミュレーター体験が無いA321の初日の出チャーター便と羽田エクセルホテル東急の宿泊プランは、11月25日(木)10時に先着順で予約受付します。

メニューを開く