ANA・JAL、就職人気企業ランキングの上位100社から外れる

ANA・JAL、就職人気企業ランキングの上位100社から外れる

ニュース画像 1枚目:駐機中のANA・JAL機
駐機中のANA・JAL機

新卒採用を含む人材採用情報を手がける学情は2021年11月24日(水)、2023年卒を対象にした「就職人気企業ランキング【速報】」を発表しました。これから就職活動を本格化する2023年卒業・修了予定者を対象とした就職人気企業ランキング調査です。コロナ禍による業績への影響が大きかった国内の大手航空2社は、大きく順位を下げました。

全日本空輸(ANA)は総合ランキングで4年連続で1位でしたがこの調査は121位、日本航空(JAL)は152位となり、2社とも100位以内に入らない結果でした。2021年も緊急事態宣言が断続的に発出され、海外との人の流れは制限されるだけでなく、国内でも都道府県を跨ぐ人の移動は抑えられ、2022年新卒採用を両社とも多くの職種で採用を見合わせたことから、志望者が大きく減ったこともランキングが大きく落ちる原因となっています。

調査は2023年3月卒業予定の全国大学3年生、大学院1年生が対象で、2021年4月~10月末まで、「あさがくナビ」登録学生へeメールで告知したウェブ入力と、イベント来場学生にウェブ入力によるアンケートが実施されました。

ニュースURL
メニューを開く