JAL、北海道内の対象運賃・路線でバス・タクシーチケット提供

JAL、北海道内の対象運賃・路線でバス・タクシーチケット提供

ニュース画像 1枚目:新千歳空港のジェイエア (Cassiopeia737さん 2021年3月撮影)
新千歳空港のジェイエア (Cassiopeia737さん 2021年3月撮影)

日本航空(JAL)は2022年3月31日(木)まで、北海道内を移動できる割引運賃「道内ぐるっと割」を設定しています。販売期間は2月28日(月)まで、搭乗7日前までに予約すると、特便7運賃で購入でき、コロナ禍の状況を見ながら旅行の決定ができる運賃で、到着地でのバス、またはタクシーチケットが提供されます。

対象路線は、JAL・ジェイエアが運航する新千歳/女満別線の4便と北海道エアシステム(HAC)が運航する札幌・丘珠発着の女満別、利尻、釧路、函館、奥尻線、函館/奥尻線の全便です。運賃額は、新千歳/女満別線の12月14日(火)出発の場合は13,670円、丘珠/女満別線は13,400円などとなっています。

販売期間中に購入すると、到着地のバス、奥尻飲みタクシーの利用チケットが提供されています。チケットは、出発時に空港の係員へ申し出ると、対象運賃を確認後、提供されます。

期日: 2022/02/28まで
メニューを開く