冷凍庫に入る!?ANAおうち機内食、計6食入りセット発売へ

冷凍庫に入る!?ANAおうち機内食、計6食入りセット発売へ

ニュース画像 1枚目:三元豚の焼き肉重
三元豚の焼き肉重

全日本空輸(ANA)が「ANA’s Sky Kitchen」として機内食を販売してから、およそ1年。国際線エコノミークラス機内食が人気を博し、なかなか入手できない状態から生産体制も整い、セット内容の組み合わせ変更など改良されてきました。2021年12月3日(金)から、新たに計6食入りセットの販売が始まります。A-styleで10時から先行販売し、ANA公式ギフトショップ楽天市場店「ANA FINDELISH」は12月4日(土)10時から販売されます。

国際線エコノミークラス機内食で販売されているセットは、12食入りのみで、「冷凍庫に入らない!」「冷凍庫のスペースが計算できないから断念した」という声が寄せられており、これに対応したセット内容です。冷凍庫事情に悩まず、これまで購入を思いとどまった方にも、楽しんでもらいたいと企画されました。

ニュース画像 1枚目:沖縄県産 紅イモコロッケと彩り野菜カレー
沖縄県産 紅イモコロッケと彩り野菜カレー

セット内容も、6食全て異なるメニューで構成する「ANA案内人からの贈り物」6食入と、3種類2食ずつ入った「高度33,000フィートの定食屋さん」6食入が用意されています。価格はいずれも6,000円です。

ANAは、国際線エコノミークラス機内食を販売して以来、メニューの組み合わせ、セットのメニューの種類の変更、メニューの多様化、食事だけでなく雰囲気も自宅で楽しめる「機内食ごっご」としてトレー・カトラリーをセットなどを販売しています。

なお、送付される1食あたりの容器の大きさは、縦11センチ(cm)、横16cm、高さ4.3〜4.5cmです。今までスペースを気にしていた方は、到着と同時に1食いただいて、スペースを確保してみてはいかがでしょう。

■「ANA's Sky Kitchen」新たな6食セット
<「ANA案内人からの贈り物」6食入>
(全て異なるメニュー)
・三元豚の焼き肉重
・大阪大黒ソースチキンカツカレー
・イングリッシュマフィンとオムレツラタティユ添え
・天丼
・ビーフハンバーグステーキ
・白身魚照り焼き
<「高度33,000フィートの定食屋さん」 6食入>
(3種類のメニュー、2食ずつ)
・沖縄県産 紅イモコロッケと彩り野菜カレー
・鶏もも唐揚げ油淋鶏ソース
・天丼
期日: 2021/12/03から
メニューを開く