エールフランス/KLMとITAエアウェイズ、コードシェア提携

エールフランス/KLMとITAエアウェイズ、コードシェア提携

ニュース画像 1枚目:t.watさん 2018年9月3日撮影 F-HRBF ボーイング787-9 エールフランス航空
t.watさん 2018年9月3日撮影 F-HRBF ボーイング787-9 エールフランス航空

エールフランス航空とKLMオランダ航空は2021年12月9日(木)、ITAエアウェイズとコードシェア契約を締結しました。エールフランスとKLMの乗客は、ITAが運航するイタリアや南ヨーロッパの12地点にアクセスでき、ITAの乗客はエールフランスとKLMが運航するイギリスやスカンジナビアを含むヨーロッパ各地にアクセスできます。

3社の便を利用し、パリ・シャルル・ド・ゴール、アムステルダム・スキポール、ローマ・フィウミチーノのハブ空港で乗継便にスムーズに移動できます。コードシェアにより、旅客は航空券1枚で出発空港でチェックインし、乗り継ぎを経て最終目的地に到着した時に預け入れ荷物を受け取り、目的地へシームレスに移動できます。

このコードシェアは今後、アメリカ政府の承認を条件に、アメリカの都市でも乗り継ぎ地が拡大される見通しです。

なお、アリタリア航空に代わるイタリアの航空会社として運航を開始して以来、ITAエアウェイズはこれまでエティハド航空、エア・セルビア、TAPポルトガル航空、エア・ヨーロッパ、エア・マルタとコードシェアを実施しています。

■エールフランス/KLM/ITAのコードシェア
<エールフランス/KLMの便名付与:ITA運航便>
 バーリ
 ブリンディシ
 カターニア
 ジェノア
 パレルモ
 レッジョカラブリア
 ラメーツィアテルメ
 トリノ
 トリエステ
 ベニス
 バレッタ(マルタ)
 ティラナ(アルバニア)

メニューを開く