羽田空港フォトコンテスト2022、スマホ撮影でも応募可 1/27必着

羽田空港フォトコンテスト2022、スマホ撮影でも応募可 1/27必着

ニュース画像 1枚目:機内から撮影された羽田空港 (空が大好き!さん撮影)
機内から撮影された羽田空港 (空が大好き!さん撮影)

羽田空港は2022年1月27日(木)必着で、第3回の羽田空港公式フォトコンテストの作品を募集しています。一眼レンズなど本格的なカメラで撮影した作品だけでなく、スマホ撮影の写真を対象とした「スマホ賞」も設けられているコンテストで、年末年始に訪れた際、「羽田空港の魅力的な風景」をテーマに気軽に撮影した1枚も応募できます。

テーマの「羽田空港の魅力的な風景」は、展望デッキだけでなく羽田空港周辺で撮影した特徴的な景色を含め、魅力的だと感じた写真を募集しています。撮影のポイントとして、東京湾や富士山など絶景を眺めることができること、羽田イノベーションシティは180度パノラマ撮影が可能、各ターミナルの出発ロビーは季節の装飾が施されていること、機内や船上からも撮影でき、撮影者の想いも写し込むことができます。スマホ撮影は、インスタ風にアイテム使用も受け付けています。

応募作品は、締切日までに撮影した作品で、過去に撮影した作品の応募も可能です。応募時は、スマホ以外はA4サイズのプリントを郵送で受け付け、スマホ賞のみInstagramで作品にハッシュタグ「#羽田空港公式フォトコン2022」を付け、撮影時のエピソードと共に受け付けます。応募点数は1人最大5点ですが、スマホ賞は2点までです。

最優秀賞の1名には、JTB旅行券5万円をはじめ、優秀賞、特別賞など、計16名の受賞者が選定されます。

期日: 2022/01/27まで
メニューを開く