ジェイ・エア、USJ人気キャラ描いた特別塗装機 運航開始

ジェイ・エア、USJ人気キャラ描いた特別塗装機 運航開始

ニュース画像 1枚目:JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパンジェット
JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパンジェット

日本航空(JAL)グループのジェイ・エアは2022年1月11日(火)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)とコラボレーションした特別塗装機「JAL×ユニバーサル・スタジオ・ジャパンジェット」の運航を開始しました。特別塗装は、エンブラエルE190型の機体記号(レジ)「JA252J」に施されており、初便は大阪・伊丹発仙台行きJAL2207便でした。

デザインは、テレビ番組「セサミストリート」の人気キャラクターの「エルモ」や「クッキーモンスター」、ミニオンの「ボブ」や「ケビン」、さらに園内の「スーパー・ニンテンドー・ワールド」に登場する「マリオ」などUSJの人気キャラクターたちが描かれています。さらに胴体には、USJの開業20周年を記念し、「日本を【超元気】にしたい!」と展開するメッセージ「NO LIMIT!」を綴り、パークで体験できる楽しさを紹介しています。

JALとUSJの特別塗装機としては、今回が3機目です。1機目は2017年7月から2019年1月まで運航された「JAL ミニオンジェット(機体記号:JA248J)」、2機目は2019年5月から2020年6月まで「JAL ミニオンジェット2(機体記号:JA252J)」があります。「JA252J」は、「JAL ミニオンジェット2」に続き、およそ半年ぶりに新たなUSJ特別塗装機となって全国を巡ります。

期日: 2022/01/11から
メニューを開く