ぼく管4 仙台、スマホ・タブレット向けアプリ配信スタート

ぼく管4 仙台、スマホ・タブレット向けアプリ配信スタート

ニュース画像 1枚目:ぼくは航空管制官4 仙台
ぼくは航空管制官4 仙台

航空管制の世界を体験できるPCゲーム「ぼくは航空管制官4(ぼく管4) 仙台」が2022年2月10日(木)から、App StoreとGoogle Playで配信スタートしています。テクノブレインが2022年1月に発売したパッケージ版をスマートフォン・タブレットで遊べるクラウドゲームアプリで、ブロードメディアが配信しています。ストリーミングサービスで遊べるため、スマートフォンやタブレットの容量を気にすることなく、手軽に楽しめます。

「ぼく管4 仙台」は、定期便が離発着するB滑走路と航空大学校の訓練機やゼネラルアビエーション機が離発着するA滑走路がある仙台空港を舞台にした管制の指示を楽しむゲームです。定期便・訓練機を効率よく離発着させ、効率的な運用を行う状況判断が求められ、的確な指示で「管制官」としての力量を高められます。

なお、クラウドゲームアプリ版「ぼく管4シリーズ」は最新作の仙台をはじめ、羽田、伊丹、新千歳、那覇、福岡、セントレアの計7作品を楽しむことができます。クラウドゲームアプリ版は、Android、iOS版とも8,000円です。

期日: 2022/02/10から
この記事に関連するニュース
メニューを開く