成田2・3ターミナル間を結ぶターミナル連絡バス、4/5から運行間隔長く

成田2・3ターミナル間を結ぶターミナル連絡バス、4/5から運行間隔長く

ニュース画像 1枚目:ターミナル連絡バス イメージ
ターミナル連絡バス イメージ

成田国際空港は2022年4月5日(火)から、第2・3ターミナル間を結ぶターミナル連絡バスの運行間隔を変更します。現在は4分間隔ですが、4月5日(火)以降は5〜7分間隔で運行します。

第2・3ターミナル間を結ぶターミナル連絡バスは、第2ターミナルの始発が5時、終発が22時45分です。4月4日(月)までは、全ての時間帯を4分間隔で運行していますが、4月5日(火)から始発から8時までの早朝と20時から最終までの夜間は5分間隔、その他の時間は7分間隔になります。

第2ターミナル1階4番バス停から第3ターミナルへの乗車時間は約10分です。また、第3ターミナルから第2ターミナル行きは約3分です。

なお、成田第3ターミナルは4月5日(火)から、拡張部分の運用が始まります。ターミナル2とターミナル3を結ぶアクセス通路の距離はこれまでの500メートルから300メートルに短くなります。

期日: 2022/04/05から
この記事に関連するニュース
メニューを開く