飛行船、5年ぶり国内各地を飛行 「新スーパードライ号」関東・北海道にも登場

飛行船、5年ぶり国内各地を飛行 「新スーパードライ号」関東・北海道にも登場

ニュース画像 1枚目:kometaro-64さん 2022年4月2日撮影 N620LG アメリカン・ブリンプ A-60R ヴァン ・ ワーグナー
kometaro-64さん 2022年4月2日撮影 N620LG アメリカン・ブリンプ A-60R ヴァン ・ ワーグナー

飛行船「新スーパードライ号」が2022年3月31日(木)から、広島・松山での初飛行を皮切りに、国内各地で飛行します。アサヒビールがリニューアルした「アサヒスーパードライ」のプロモーションとしての飛行です。アサヒビールは1988年の「スーパードライ」発売後に飛行船を運航、それ以来、34年ぶりの飛行です。日本国内では、2010年から2016年末まで運航された飛行船「スヌーピーJ号」以来です。

飛行船「新スーパードライ号」は、4月5日(火)から4月10日(日)に神戸拠点に関西エリア、4月14日(木)から4月17日(日)に佐賀空港を拠点に九州エリア、4月22日(金)から4月26日(火)に千葉・野田市木野崎地を拠点に関東エリア、4月29日(金)から5月1日(日)に岩手県一関市を拠点に仙台など東北エリア、5月10日(火)に北陸エリア、5月13日(金)から5月15日(日)に名古屋エリアをめぐります。その後も関東、北海道での飛行が予定されています。

飛行船は、「LOOK UP!JAPAN」をテーマに、日本全国で空を見上げてもらい、高鳴る気持ちをつなぐ目的で飛行します。飛行船と連動した専用のTwitterアカウントが開設されており、投稿キャンペーン、飛行船から空撮した動画の公開、キャンペーン専用サイトでも公開されます。

■飛行船「新スーパードライ号」の飛行スケジュール
4月4日〜4月10日:関西エリア
4月14日〜4月17日:福岡エリア
4月22日〜4月26日:関東エリア
4月29日〜5月1日:仙台エリア
5月3日〜5月7日:関東エリア
5月10日:石川エリア
5月13日〜5月17日:名古屋・静岡エリア
5月20日〜5月22日:関東エリア
5月28日〜5月30日:札幌エリア

メニューを開く