ベトジェット、日本路線8路線に拡大 7月に名古屋・福岡/ハノイ線開設

ベトジェット、日本路線8路線に拡大 7月に名古屋・福岡/ハノイ線開設

ニュース画像 1枚目:ベトジェット イメージ
ベトジェット イメージ

ベトジェットは2022年7月から、名古屋と福岡発着のハノイ線を開設し、日本路線を8路線に拡大する計画です。福岡/ハノイ線は、7月2日(土)から火・木・土の週3便、名古屋/ハノイ線は7月3日(日)から月・水・金・日の週4便で運航します。ベトジェットは、タイ拠点の航空会社で福岡/バンコク線を7月16日(土)から月・水・土の週3便で運航する予定で、福岡発着で2路線を運航します。

ベトジェットの日本路線は、成田発着のハノイとホーチミン線をデイリー運航、関西発着のハノイとホーチミン線を週5便で運航しています。関西発着は、6月中旬からデイリー運航に増便する計画です。さらに、羽田/ダナン線を7月9日(土)から週4便で再就航する計画です。これにより、タイ路線を含むベトジェットの日本路線は、7月末までに8路線で週42便体制となります。

なお、新路線の名古屋と福岡発着のハノイ路線はベトジェットのウェブサイトで片道384,000ドン、日本円でおよそ2,200円から、航空券を販売されています。

メニューを開く