韓国からの入国もついに待機なし!5/17から

韓国からの入国もついに待機なし!5/17から

ニュース画像 1枚目:日韓線を運航するジップエア イメージ (とらとらさん 2021年1月1日撮影)
日韓線を運航するジップエア イメージ (とらとらさん 2021年1月1日撮影)

政府は2022年5月17日(火)午前0時以降、韓国からの帰国・入国について、検疫所の宿泊施設での待機期間を3日間から待機なしに変更します。3日間待機の対象国・地域はエジプト、パキスタン、ブルガリア、南アフリカ共和国、ラオス、ロシアの6カ国になります。この対応とは別に、政府は入国・帰国者数の上限は1日1万人程度ですが、6月から2万人程度に引き上げることが検討されており、韓国を含む海外との往来が少し緩和されます。

日韓線は5月末まで、日本の成田、羽田、名古屋、関西、福岡の5空港でソウル・仁川、釜山の2空港を結んでいます。日本の航空会社はジップエア、韓国の航空会社は大韓航空、アシアナ航空、ジンエアー、エアプサン、ティーウェイ航空、チェジュ航空の6空港、計7社が運航しています。コロナ禍で運休している羽田/ソウル・金浦線についても、韓国大統領が早期の再開に言及しており、緩和が進む中で近く再開される可能性があります。

■5月現在 日韓線の運航状況
ジップエア:成田/仁川線
大韓航空:成田、名古屋、関西、福岡発着 仁川線
アシアナ航空:成田、名古屋、関西、福岡発着 仁川線
ジンエアー:成田、関西、福岡発着 仁川線
エアプサン:成田、関西発着 仁川線、福岡/釜山線
ティーウェイ航空:成田、関西、福岡発着 仁川線
チェジュ航空:成田、関西、福岡発着 仁川線

メニューを開く