スカイマーク「ピカチュウジェットBC2」デビュー、沖縄路線中心に運航

スカイマーク「ピカチュウジェットBC2」デビュー、沖縄路線中心に運航

ニュース画像 1枚目:スカイマーク「ピカチュウジェットBC2」 (KOKI_ANA-Brussels767さん 2022年5月30日撮影)
スカイマーク「ピカチュウジェットBC2」 (KOKI_ANA-Brussels767さん 2022年5月30日撮影)

スカイマークは2022年5月30日(月)、特別塗装機「ピカチュウジェットBC2」をお披露目、羽田発那覇行き15時35分のSKY519便で運航を開始しました。台北・桃園空港で塗装作業が行われ、5月28日(土)深夜に羽田空港へ戻り、抽選で当選した親子10組20名向けの見学会と空のお仕事体験を経て、定期便への投入となりました。今後、沖縄路線を中心に投入されます。

スカイマークのピカチュウ特別塗装機は、2021年6月から運航する「ピカチュウジェットBC」に続く2機目です。1号機は運航開始から約15万人が搭乗しており、2号機も多くの旅客に親しまれる特別塗装機となりそうです。スカイマークは今後、イベントやチャーター便などを通じ、利用者に親しまれる企画を展開する計画です。

「ピカチュウジェットBC2」は、海をイメージしたデザインが採用されています。胴体中央には、ほぼ実際の大きさで描かれたホエルオーを中心に、その周りにそらとぶピカチュウ、シェイミ、コイキング、サニーゴたちも一緒に空の旅を楽しむイメージです。タッツーとヨワシも描かれています。

ニュース画像 1枚目:スカイマーク「ピカチュウジェットBC2」左側のデザイン、左右のデザインが異なる (HHD0221さん 2022年5月28日撮影)
スカイマーク「ピカチュウジェットBC2」左側のデザイン、左右のデザインが異なる (HHD0221さん 2022年5月28日撮影)

新たに登場した「ピカチュウジェットBC2」は5月31日(火)は福岡/那覇線に投入された後、羽田に戻り、羽田/福岡線を往復します。スカイマークは、2機のピカチュウジェットを沖縄発着路線を中心に運航する予定です。

■スカイマーク「ピカチュウジェット2号機」のスケジュール
<5/31予定>
SKY503便 福岡 -> 那覇
SKY514便 那覇 -> 羽田
SKY015便 羽田 -> 福岡
SKY018便 福岡 -> 羽田
SKY025便 羽田 -> 福岡
SKY026便 福岡 -> 羽田

■6月予定
・ピカチュウジェットBC/ピカチュウジェットBC2いずれか
・運航日
 6月3日(金)~ 6月4日(土)
 6月10日(金)
 6月17日(金)~6月18日(土)
 6月24日(金)~ 6月25日(土)
SKY511便 羽田 06:30 / 那覇 09:15
SKY541便 那覇 10:15 / 下地島 11:05
SKY542便 下地島 11:55 / 那覇 12:50
SKY518便 那覇 13:30 / 羽田 15:50
SKY521便 羽田 17:05 / 那覇 19:50
SKY522便 那覇 20:30 / 羽田 22:55

メニューを開く