帰国時必須の陰性証明、グアムなら無料!! 夏の運航状況まとめ

帰国時必須の陰性証明、グアムなら無料!! 夏の運航状況まとめ

ニュース画像 1枚目:ユナイテッド航空 イメージ (パンダさん 2022年2月21日撮影)
ユナイテッド航空 イメージ (パンダさん 2022年2月21日撮影)

日本の入国規制が緩和されつつありますが、海外から帰国する際にPCR検査結果の提示が必須です。帰国前に検査を行う必要があり、これを負担に思う方は多いでしょう。グアム政府観光局は、現地クリニックと提携し、帰国時に必須のPCR検査を無料で実施する「フリーPCRプログラム」を展開しています。当初は6月末まででしたが、9月末までの延長が決定しています。夏休みにグアムへ訪れてもらおうと、グアム政府観光局が実施しているうれしいプログラムです。今回は日本/グアム間の運航状況をまとめました。

6月5日現在のグアム路線は、ユナイテッド航空が運航する成田発着の1路線です。コロナ禍の2020年から継続して運航され、グアム島民の生活や経済を支えた路線でもあります。

■日本/グアム間の1週間あたり往復便数 (6/5現在)

ニュース画像 1枚目:日本/グアム間の航空会社 2022年6〜8月運航状況
日本/グアム間の航空会社 2022年6〜8月運航状況

生活に必須な便数を運航してきたグアム路線は、徐々に観光客への対応も視野に、増便が進められています。6月から、ユナイテッド航空は成田/グアム線を増便し、7月には関西/グアム線も再開します。8月には、JALが成田/グアム線を再開します。

8月時点で成田、関西の2空港からグアムにアクセスでき、週間便数は6月の週11便、7月の週17便、8月の週19便と段階的に便数が増えます。ユナイテッド航空とJALの2社がそれぞれ、夏に向けて着実に観光客へアクセスを提供する体制です。

現地・グアムではコロナ禍で閉店していた現地の店舗も営業を再開し、ショッピングを楽しみ、ビーチリゾートを満喫できるようになっています。2022年は日本/グアム間の定期便就航55年にあたり、記念の「GOGO GUAMキャンペーン」が展開されます。航空会社や旅行会社、観光局が共同で今後、さまざまな企画が展開される予定です。世界を探しても帰国時のPCR検査が無料で受けられるグアムで、久しぶりの海外旅行を楽しんでみてはいかがでしょう。

この記事に関連するニュース
メニューを開く