飛行機の大きさ・離着陸体感できる福岡空港バスツアー、夏休み日程決まる

飛行機の大きさ・離着陸体感できる福岡空港バスツアー、夏休み日程決まる

ニュース画像 1枚目:オープントップバス
オープントップバス

「福岡空港ビューんとツアー」は、夏休み期間を含む2022年7月から9月にかけて計12日間、運行します。ツアーの申込みは、開催日の1カ月前の同日8時から受け付けており、7月運行分は予約を開始しています。7月は、7月15日(金)から7月18日(月・祝)の4日連続で運行し、このうち7月17日(日)の夕方に運行される3便目は人気です。お盆休み期間は8月11日(木・祝)から4日連続で、希望する場合は7月11日(月)以降に受け付けがスタートします。

「福岡空港ビューんとツアー」は、福岡空港内の制限エリアをオープントップバスで楽しめ、開催日は1日3便運行されます。天井が無く、空港の普段は入れないエリアにバスで入り、飛行機の大きさや離着陸する雰囲気を肌で体感できること、さらに夕方便は飛行場の灯火で幻想的な光景が楽しめるとあり、人気のツアーです。

ニュース画像 1枚目:空港内の走行イメージ
空港内の走行イメージ

7月は、タイ国政府観光庁とタイ・ベトジェットエアとコラボ企画「Thai Day」を実施し、乗客全員にオリジナルプチギフトが用意されているほか、オリジナルグッズが当たる抽選会も全便で実施予定です。さらに、7月16日(土)は、タイ・ベトジェットエアが福岡/バンコク線の就航を予定しており、この記念に抽選でペア1組に往復航空券のプレゼントも用意されています。

ツアー料金は大人3,500円、4歳以上小学生までの子ども2,720円です。予約は先着順で、満席、または開催日の4日前まで、受け付けています。ツアー参加時は、制限エリアに入るため、ツアー当日は運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・健康保険証・学生証など本人確認書類の原本提示が求められます。

■「福岡空港ビューんとツアー」ツアー運行日
<7月>
7月15日(金)、7月16日(土)、7月17日(日)、7月18日(月・祝)
<8月>
8月11日(木・祝)、8月12日(金)、8月13日(土)、8月14日(日)
<9月>
9月22日(木)、9月23日(金・祝)、9月24日(土)、9月25日(日)
<運行日共通のスケジュール:福岡空港国内線ターミナル北乗車の場合>
1便目:11:00
2便目:14:30
3便目:17:30

メニューを開く