シンガポール航空、DHLとのデュアルカラー777型 1機目受領

シンガポール航空、DHLとのデュアルカラー777型 1機目受領

ニュース画像 1枚目:シンガポール航空とDHLのデュアルカラー
シンガポール航空とDHLのデュアルカラー

シンガポール航空は2022年8月、同社初のボーイング777型貨物機(機体記号:9V-DHA)を受領しました。シンガポール航空とDHLのデュアルカラーが施された機体で、同様の塗装は今後、計5機になる予定です。2機目は10月ごろ、残る3機は2023年に引き渡しされます。

シンガポール航空とDHLは3月にシンガポール航空の乗務員・保守契約(CM)を締結し、シンガポール航空が運航、DHLはアメリカとアジア間の貨物輸送スペースを確保し、輸送量を増強することで合意しています。

メニューを開く