JAL、羽田/広島・鹿児島線にファーストクラス導入 10/30から

JAL、羽田/広島・鹿児島線にファーストクラス導入 10/30から

ニュース画像 1枚目:日本航空 伊丹 → 羽田 2018年01月搭乗 写真:座席(シート) (さくさくCRJさん撮影)
日本航空 伊丹 → 羽田 2018年01月搭乗 写真:座席(シート) (さくさくCRJさん撮影)

日本航空(JAL)は2022年10月30日から、羽田/広島線と鹿児島線の2路線に「JALファーストクラス」サービスを導入します。2路線ともボーイング767-300型機で運航し、ファーストクラスは機内最前方に5席が設けられます。2路線とも1日8往復を運航していますが、羽田/広島線の羽田発5便、広島発4便、羽田/鹿児島線は羽田発4便、鹿児島発3便がサービス対象です。

「JALファーストクラス」サービスは、時間帯により朝食・昼食・夕食の機内食が提供されます。特に夕食は日本各地の著名なシェフが監修し、素材にこだわり、新鮮かつ工夫を凝らした月替わりメニューです。

また、羽田空港でのチェックイン専用カウンターや、「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」と、搭乗前から特別なサービスが用意されています。

国内線「JALファーストクラス」の運航路線は、新たに2路線が追加されることで、羽田発着の伊丹、新千歳、福岡、那覇線での通年運航と、期間限定の羽田/石垣線と伊丹/那覇線をあわせ8路線になります。新たに加わる2路線とも、普通席からファーストクラスへのアップグレードは、追加料金10,000円です。

■JALファーストクラスの対象便
<羽田/広島線のファーストクラス搭載便>
・羽田発
JL253便 羽田 07:00 / 広島 08:20
JL259便 羽田 11:10 / 広島 12:30
JL261便 羽田 13:30 / 広島 14:55
JL265便 羽田 17:55 / 広島 19:15
JL267便 羽田 19:45 / 広島 21:05
・広島発
JL254便 広島 09:00 / 羽田 10:25
JL258便 広島 13:15 / 羽田 14:40
JL260便 広島 15:35 / 羽田 17:10
JL266便 広島 19:55 / 羽田 21:25
<羽田/鹿児島線のファーストクラス搭載便>
・羽田発
JL643便 羽田 08:10 / 鹿児島 09:50
JL645便 羽田 10:10 / 鹿児島 11:55
JL649便 羽田 13:25 / 鹿児島 15:05
JL655便 羽田 19:30 / 鹿児島 21:10
・鹿児島発
JL644便 鹿児島 10:50 / 羽田 12:35
JL646便 鹿児島 12:45 / 羽田 14:30
JL650便 鹿児島 16:15 / 羽田 18:00

期日: 2022/10/30から
メニューを開く