鹿児島空港初!ANA、2023年元旦に初日の出チャーターフライト 11/15発売

鹿児島空港初!ANA、2023年元旦に初日の出チャーターフライト 11/15発売

ニュース画像 1枚目:ANA イメージ S.Hayashiさん 2022年11月7日撮影 JA58AN ボーイング737-881 全日空
ANA イメージ S.Hayashiさん 2022年11月7日撮影 JA58AN ボーイング737-881 全日空

全日空(ANA)は、2023年1月1日(日)元旦に、鹿児島空港の離発着では初となる「初日の出フライト」を実施します。申し込みは2022年11月15日(火)10時より、南国交通トラベルサービスのウェブサイトで受け付け開始、満席になり次第、販売を終了します。

「初日の出フライト」は、“通常の運用時間では見ることのできない”特別な遊覧飛行。2023年1月1日の6時30分に出発し、九州上空一周約2時間の遊覧を予定しています。機内では、新春の景色らしい雲の上から見る初日の出が楽しめるとのこと。使用機材はボーイング737-800型機です。

募集人数は146人。旅行代金は「プレミアムクラス席」が50,000円、「普通席」が30,000円(いずれも1席あたり)です。窓側からの隣席2席セットでの販売となり、ひとりで申し込む場合も2席分の旅行代金が必要。「普通席」を1列3人で利用する場合は3人目の代金が10,000円で合計額は70,000円です。

搭乗特典として、「SHIROYAMA HOTEL kagoshima」のおせち風お弁当、薩摩菓子処とらや紅白軽羹まんじゅう、霧島ヘンタ製茶の有機霧島茶、鹿児島の産品、鹿児島空港で使えるクーポン券(1,000円分)、かごっまふるさと屋台村食事券(1,000円分)、搭乗証明書、フライト航路図を用意しているとのこと。このほか機内ではANAオリジナルグッズが当たる抽選会を予定しています。

期日: 2022/11/15から
メニューを開く