小牧基地オープンベース 2023、有料観覧席の募集開始 2月5日締切

小牧基地オープンベース 2023、有料観覧席の募集開始 2月5日締切

ニュース画像 1枚目:小牧基地 オープンベース 2023年3月5日 開催
小牧基地 オープンベース 2023年3月5日 開催

航空自衛隊は、3月5日(日)に開催する「小牧基地オープンベース 2023」の有料観覧席の募集を開始しました。

3年ぶりに開催する「小牧基地オープンベース」に展示飛行の観覧に適した有料観覧席が設けられます。事前応募による申し込みで応募者多数の場合には抽選となります。専用駐車場の利用ができます。

有料観覧席に持込できるカメラはカメラ本体、レンズ(最大伸長時)及びフードの全長を合わせて、40cm以下のものに限ります。

申し込みは、航空自衛隊ホームページ「有料観覧席応募フォーム」から行えます。料金は5,000円で座席数は38席。応募資格は小学生以上(小学は高校生以上の同行者が必要)。同一人物が応募できる上限は2名。応募受付は2月5日(日)まで、当選者のみに2月10日(金)までにメールにて通知します。

2019年に開催された「令和元年度小牧基地オープンベース」の飛行展示プログラムは以下のとおりです。

・C-1輸送機、KC-767空中給油・輸送機、C-130輸送機などによるオープニングフライト
・U-125飛行点検機&UH-60J救難ヘリコプターの飛行展示
・RF-4偵察機の飛行展示
・ブルーインパルス飛行展示

このほか、警備犬訓練展示、航空機機内公開(KC-767空中給油・輸送機、C-130輸送機)などが行われました。

期日: 2023/02/05まで
この記事に関連するニュース
メニューを開く