祝・A380 3機体制!ANA フライングホヌ 3号機“ラー”「JA383A」、10/20〜ホノルル線就航

祝・A380 3機体制!ANA フライングホヌ 3号機“ラー”「JA383A」、10/20〜ホノルル線就航

ニュース画像 1枚目:成田国際空港 2022年12月27日撮影 JA383A エアバスA380-841 全日空
© FlyTeam パンダさん
成田国際空港 2022年12月27日撮影 JA383A エアバスA380-841 全日空

全日本空輸(ANA)は2023年10月20日(金)から、エアバスA380-800型フライングホヌ3号機「機体記号:JA383A」を、成田/ホノルル線(NH182便/NH181便)へ投入します。2021年10月に受領して以来、これまで一度も運航便へ投入されておらず、整備目的の試験飛行のみを行なっていました。

これにより、ANAが所有するA380全3機が運航便へ投入されることになります。1号機“ラニ”「JA381A」、2号機“カイ”「JA382A」と共に、3号機“ラー”もハワイの地へ飛び立つことになりました。A380による運航日や便数などの詳細は、今後発表される予定です。

■ 全日空(ANA) フライングホヌ 3号機“ラー” 東京(成田)/ホノルル 初便
NH182便 東京(成田) 21:30 / ホノルル 10:05 (10月20日)
NH181便 ホノルル 13:00 / 東京(成田) 16:15[翌日] (10月20日)

■ A380-800 客室仕様
・ファーストクラス 8席 (2階席)
・ビジネスクラス 56席 (2階席)
・プレミアムエコノミー 73席 (2階席)
・エコノミークラス 383席 (1階席)
 後方区画に「ANA COUCHii (ANA カウチシート)」の設定あり
 計520席

期日: 2023/10/20から
この記事に関連するニュース
メニューを開く