タイ国際航空、今年も年末年始に仙台チャーター!

タイ国際航空、今年も年末年始に仙台チャーター!

ニュース画像 1枚目:仙台空港 2022年12月26日撮影 HS-TQC ボーイング787-8 ドリームライナー タイ国際航空
© FlyTeam kumagorouさん
仙台空港 2022年12月26日撮影 HS-TQC ボーイング787-8 ドリームライナー タイ国際航空

タイ国際航空は年末年始に、仙台/バンコク間でチャーター便を運航します。運航日は、仙台発が2023年12月30日(土)、仙台着が2024年1月3日(水)です。この直行チャーター便を利用するツアーが、エイチ・アイ・エスなどの旅行会社から発売されています。

タイ国際航空による仙台/バンコク線の定期便は、コロナ禍により2020年3月から運休。2022年の年末年始に、2年9か月ぶりにチャーター便として運航されていました。定期便の再開ではありませんが、今年も年末年始にチャーター便が復活することになります。

■ タイ国際航空 仙台/バンコク 時刻表
仙台 10:35 / バンコク 15:00
バンコク 23:35 / 仙台 08:05[翌日]
※チャーター便のため、フライトスケジュールが大幅に変更になる場合があります。

期日: 2023/12/30 〜 2024/01/03
この記事に関連するニュース
メニューを開く