深圳航空、大阪/南京線に新規就航!日本4路線目 12月23日から

深圳航空、大阪/南京線に新規就航!日本4路線目 12月23日から

ニュース画像 1枚目:関西国際空港 2023年10月25日撮影 B-5617 ボーイング737-87L 深圳航空
© FlyTeam 雲霧さん
関西国際空港 2023年10月25日撮影 B-5617 ボーイング737-87L 深圳航空

中国国際航空グループの深圳航空は、2023年12月23日(土)から大阪(関西)/南京線にデイリー運航で新規就航します。使用機材は、ビジネスクラス8席、エコノミークラス160席、計168席仕様のボーイング737-800型機です。

これにより、同社の日本路線は成田/深圳線、大阪(関西)/深圳線・無錫線に続いて4路線目です。大阪(関西)/南京線は、吉祥航空もデイリー運航しており、深圳航空の就航により1日2往復が運航される路線になります。

深圳航空は、中国国際航空などが1992年に設立。航空連合スターアライアンスに加盟し、全日本空輸(ANA)ともコードシェアを行っています。

■ 深圳航空 大阪(関西)/南京 時刻表
ZH8082便 大阪(関西) 13:20 / 南京 15:20 (毎日)
ZH8081便 南京 09:05 / 大阪(関西) 12:20 (毎日)

期日: 2023/12/23から
メニューを開く