【2024年版】スカイトラックス空港評価ランキング、トップ5に羽田・成田がランクイン

【2024年版】スカイトラックス空港評価ランキング、トップ5に羽田・成田がランクイン

ニュース画像 1枚目:羽田空港 第3ターミナル JALカウンター
© FlyTeam ニュース
羽田空港 第3ターミナル JALカウンター

イギリスの航空サービス調査会社スカイトラックス(SKYTRAX)社は、「World’s Best Airports 2024」(2024年空港総合評価)を発表しました。昨年2位だったドーハ・ハマド国際空港が1つ順位を上げ世界1位に、また日本の空港から羽田国際空港が4位、成田国際空港が5位に選ばれています。

■スカイトラックス「World’s Best Airports 2024」
※カッコ内は2023年
1位:ドーハ・ハマド国際空港(2位)
2位:チャンギ国際空港(1位)
3位:仁川国際空港(4位)
4位:羽田国際空港(3位)
5位:成田国際空港(9位)
6位:パリ・シャルル・ド・ゴール国際空港(5位)
7位:ドバイ国際空港(17位)
8位:ミュンヘン国際空港(7位)
9位:チューリッヒ国際空港(8位)
10位:イスタンブール国際空港(6位)

ニュース画像 1枚目:成田空港 イメージ
© FlyTeam ニュース
成田空港 イメージ

このほか羽田国際空港は、清潔さの部門、国内線総合評価部門、バリアフリー施設部門の3部門で世界1位を獲得。総合評価5位の成田国際空港は、空港スタッフサービス部門で1位を獲得しました。

惜しくも総合評価トップ10入りは逃しましたが、中部国際空港(セントレア)は「世界最優秀地域空港賞」、関西国際空港は「世界最優秀空港手荷物配送賞」を受賞。日本の各空港が世界中の空港のなかで、その存在感を示しました。

メニューを開く