第5空母団F/A-18などが飛ぶ!岩国FD参加機の追加情報公開、陸自UH-1Jリぺリング降下も

第5空母団F/A-18などが飛ぶ!岩国FD参加機の追加情報公開、陸自UH-1Jリぺリング降下も

ニュース画像 1枚目:岩国空港 2023年4月15日撮影  ボーイング F/A-18E スーパーホーネット アメリカ海軍
© FlyTeam チャッピー・シミズさん
岩国空港 2023年4月15日撮影 ボーイング F/A-18E スーパーホーネット アメリカ海軍

海上自衛隊・アメリカ海兵隊岩国航空基地(山口県岩国市)で、2024年5月5日(日)に開催する「岩国基地 フレンドシップ・デー(2024年日米親善デー)」について、参加する航空機およびチーム、地上展示機などの追加情報が発表されました。

新たに発表されたのは、アメリカ海軍第5空母航空団(CVW-5)所属機による航過飛行、海上自衛隊岩国基地所属機によるセレモニーフライト、陸上自衛隊UH-1J多用途ヘリコプターからのレンジャー隊員によるリぺリング(懸垂下降)、F/A-18E/Fスーパーホ-ネット戦闘機です。

第5空母航空団(CVW-5)所属機について具体的な発表はありませんが、昨年はF/A-18E/Fスーパーホ-ネット戦闘機、EA-18Gグラウラー電子戦機などが登場しています。

このほか、航空自衛隊のアクロバット飛行隊ブルーインパルスの展示飛行も決定しています。

現在参加が決定している航空機およびチーム、地上展示機をまとめて紹介します(★印が新たに発表されたもの)。

■アメリカ海軍第5空母航空団(CVW-5)所属機による航過飛行(★)

ニュース画像 1枚目:岩国空港 2023年4月15日撮影 166932 ボーイング EA-18G グラウラー アメリカ海軍
© FlyTeam チャッピー・シミズさん
岩国空港 2023年4月15日撮影 166932 ボーイング EA-18G グラウラー アメリカ海軍
岩国航空基地に拠点を置く第5空母航空団所属機が上空飛行を行います。昨年はF/A-18E/Fスーパーホ-ネット戦闘機、EA-18Gグラウラー電子戦機、E-2Dホークアイ早期警戒機が飛行しました。

■F/A-18E/Fスーパーホ-ネット戦闘機(★)

ニュース画像 2枚目:岩国空港 2023年4月11日撮影 166875 ボーイング F/A-18F スーパーホーネット アメリカ海軍
© FlyTeam kazuchiyanさん
岩国空港 2023年4月11日撮影 166875 ボーイング F/A-18F スーパーホーネット アメリカ海軍
例年飛行しているアメリカ海軍のF/A-18Eスーパーホーネット艦上戦闘機が今年も登場します。

■海上自衛隊岩国基地所属機によるセレモニーフライト(★)

ニュース画像 3枚目:岩国空港 2024年4月10日撮影 9205 リアジェット U-36A 海上自衛隊
© FlyTeam kotaちゃんさん
岩国空港 2024年4月10日撮影 9205 リアジェット U-36A 海上自衛隊
岩国航空基地に拠点を置く海上自衛隊の航空機が、地元岩国でセレモニーフライトでを行います。具体的な機体は明かされていませんが、U-36A多用機の画像が出演者情報欄に掲載されています。

■陸上自衛隊UH-1J多用途ヘリコプター リぺリングデモ(★)

ニュース画像 4枚目:山口駐屯地 2018年11月18日撮影 41885 富士重工 UH-1J 陸上自衛隊
© FlyTeam dorcusさん
山口駐屯地 2018年11月18日撮影 41885 富士重工 UH-1J 陸上自衛隊
陸上自衛隊山口駐屯地第17普通科連隊所属のUH-1J多用途ヘリコプターから、レンジャー隊員が高度な技術と精度で懸垂下降します。

■地上展示機(★)

・アメリカ軍
F-35B戦闘機、P-8ポセイドン対潜哨戒機、EA-18Gグラウラー電子戦機、F/A-18E/Fスーパーホ-ネット戦闘機、E-2ホークアイ早期警戒機、HH-60戦闘捜索救難、CH-53E大型輸送ヘリコプター、AH-1Z攻撃ヘリコプター、UH-1Y汎用ヘリコプター、KC-130J空中給油機、UC-12W汎用輸送機、KC-135中給油機・輸送機、A-10対地攻撃機、MV-22Bオスプレイ輸送機などを予定

・自衛隊
US-2救難飛行艇、P-3対潜哨戒機、U-36A多用機、MCH-10掃海・輸送用機1、F-2戦闘機、F-15戦闘機、T-5練習機、TH -135汎用ヘリコプター、TC-90練習機、AH-1Sコブラ対地・対戦車攻撃、AH-64Dアパッチ攻撃ヘリコプター、C-2輸送機などを予定

以下はすでに発表されていた参加機とチームです。

■航空自衛隊アクロバット飛行隊ブルーインパルス

ニュース画像 5枚目:松島基地 2023年11月22日撮影 26-5692 川崎 T-4 航空自衛隊
© FlyTeam やまけんさん
松島基地 2023年11月22日撮影 26-5692 川崎 T-4 航空自衛隊
日本が誇る航空自衛隊のアクロバット飛行チームブルーインパルスが、伝統のT-4練習機を駆って展示飛行を行います。

■アメリカ海兵隊F-35B ライトニングII戦闘機

ニュース画像 6枚目:岩国空港 2023年4月15日撮影  ロッキード・マーティン F-35B ライトニングII アメリカ海兵隊
© FlyTeam Atakiさん
岩国空港 2023年4月15日撮影 ロッキード・マーティン F-35B ライトニングII アメリカ海兵隊
短距離離陸・垂直着陸(STOVL)ができる、アメリカ海兵隊のステルス戦闘機F-35Bが空中デモフライトを行います。

■航空自衛隊F-2戦闘機

ニュース画像 7枚目:築城基地 2023年11月26日撮影 43-8526 三菱 F-2A 航空自衛隊
© FlyTeam かゃみいさん
築城基地 2023年11月26日撮影 43-8526 三菱 F-2A 航空自衛隊
日本とアメリカ共同開発で世界でも珍しい“青い”戦闘機ことF-2戦闘機がデモンストレーション飛行を行います。

■競技曲技飛行パイロット/ 室屋義秀

ニュース画像 8枚目:岩国空港 2023年4月15日撮影 JA111F エクストラ EA-300SC パスファインダー
© FlyTeam SVMさん
岩国空港 2023年4月15日撮影 JA111F エクストラ EA-300SC パスファインダー
2009年に「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」にアジア人パイロットとして初出場し、2016年に千葉市幕張で開催されたレッドブル・エアレース第3戦で日本人として初優勝したパイロット。2023年開催にも登場しています。

■ウイスキーパパ競技曲技飛行チーム

ニュース画像 9枚目:築城基地 2023年11月26日撮影 JA14WP エクストラ EA-300L WPコンペティション・アエロバティック・チーム
© FlyTeam てくろくさん
築城基地 2023年11月26日撮影 JA14WP エクストラ EA-300L WPコンペティション・アエロバティック・チーム
日本人初で唯一、FAA(米連邦航空局)のエアショーライセンス最高位の無制限クラスを保有するパイロット、内海 昌浩が率いる競技曲技飛行チーム。2010年から岩国フレンドシップデーで展示飛行を披露しています。

■海上空地機動部隊デモンストレーション

ニュース画像 10枚目:海上空地機動部隊デモンストレーション
© JMSDF-MCAS IWAKUNI FRIENDSHIP DAY
海上空地機動部隊デモンストレーション
海兵隊の指揮、地上戦闘、航空戦闘、戦闘サービス支援の4組織で披露で披露するデモンストレーション。近接航空支援、空中給油のシミュレーション、遠征環境での海兵隊資産の拡張能力などが行われる予定です。

■パラシュートデモンストレーション /チーム・ファストラックス

ニュース画像 11枚目:パラシュートデモンストレーション /チーム・ファストラックス
© JMSDF-MCAS IWAKUNI FRIENDSHIP DAY
パラシュートデモンストレーション /チーム・ファストラックス
パラシュート デモンストレーション チーム「Team Fastrax」が、航空機から飛び降りて地上の着地点に向かって降下するなどのデモンストレーションを行います。

岩国基地フレンドシップ・デーは、例年多くの来場者で賑わう人気のイベントです。昨年2023年は、悪天候のためブルーインパルスの展示飛行は地上タキシングのみとなってしまいましたが、太平洋空軍F-16戦闘機デモチームの展示飛行、室屋義秀氏の競技曲技飛行、ウイスキーパパ競技曲技飛行チームによるデモフライトは予定通り実施。アメリカ海軍第5空母航空団(CVW-5)からは、F/A-18E/Fスーパーホ-ネット戦闘機、EA-18Gグラウラー電子戦機が展示飛行を行うなど、同基地でしか見られないアメリカ軍の迫力あるパフォーマンスを楽しめるのが特徴です。

この記事に関連するニュース
メニューを開く