スプリング・ジャパン、羽田空港の運航許可を申請

スプリング・ジャパン、羽田空港の運航許可を申請

ニュース画像 1枚目:成田国際空港 2024年1月16日撮影 JA05GR ボーイング737-8AL スプリング・ジャパン
© FlyTeam panchiさん
成田国際空港 2024年1月16日撮影 JA05GR ボーイング737-8AL スプリング・ジャパン

スプリング・ジャパンは、羽田空港への運航許可の申請を2024年4月9日付で行いました。この申請により、国土交通大臣から5月7日に運輸審議会へ諮問があり、運航許可申請の審議が開始されると国土交通省が発表しました。今後、必要な審議を経て答申が行われる予定です。

羽田空港は航空法により混雑空港に指定されており、就航には国土交通大臣の許可が必要とされています。

同社は現在、旅客便で成田、新千歳、 広島空港を使用し、ヤマト運輸の貨物専用便で成田、新千歳、北九州、那覇空港を使用しています。

*配信後、記事の内容を訂正しています。

この記事に関連するニュース
メニューを開く