JAL、秋田県美郷町との連携で「学校では受けられない授業」を開催 | FlyTeam ニュース

JAL、秋田県美郷町との連携で「学校では受けられない授業」を開催

日本航空(JAL)は2013年4月、秋田県美郷町との連携協力協定を結びますが、この第1弾
として美郷町の小学生高学年児童と保護者を対象に「学校では受けられない授業」を2013年3月28日に開催します。

「学校では受けられない授業」は、JALが日本各地の小学生とその保護者を羽田空港へ無料招待し、普段は見学できない空港内の施設を紹介し、航空産業への知識を深めてもらうプログラム。今回は航空機が飛ぶ原理、構造などについて講義する「航空教室」、羽田空港国内線と国際線ターミナルの見学、羽田整備工場で飛行機を間近に見学してもらう内容です。

また、運航乗務員が訓練に使用するフライトシュミレーターの体験、客室乗務員の出発前ブリーフィングの様子と、飛行機の運航についてわかりやすく紹介するプログラムも予定しています。

期日: 2013/03/28
メニューを開く