JAL、既卒対象に客室乗務員を追加採用 | FlyTeam ニュース

JAL、既卒対象に客室乗務員を追加採用

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

日本航空(JAL)は2013年度入社の客室乗務員の追加採用を行います。契約社員、既卒者が対象で、2013年度の路線便数計画の変更を行っていることから、必要な人数を補充するとしています。また、過去にJALの客室乗務員採用に応募したことがあってもエントリーが可能です。採用数は人員計画を精査し、確定するとしています。

1次選考は、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡で実施し、その後の選考は東京で実施する予定です。

雇用形態は1年間の有期限雇用で、契約の更新は2回が限度で、3年経過後は希望や適性などにより、正社員への切り替える契約社員。応募資格は2013年8月末時点で専門学校、短期大学、4年制大学、大学院修士課程を既に卒業、修了されている方。入社は2013年9月以降の指定する時期。エントリーシートの提出締切は6月7日まで。

詳しい応募要項、募集内容などはJALの募集要項を参照ください。

期日: 2013/06/07まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加