X-47B、USSジョージ・ブッシュから初のカタパルト発艦 【動画】 | FlyTeam ニュース

X-47B、USSジョージ・ブッシュから初のカタパルト発艦 【動画】

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

アメリカ海軍航空システム軍団は2013年5月14日、空母USSジョージH.W.ブッシュでX-47B無人航空戦闘システム(UCAS)初のカタパルト発艦に成功したと発表しました。

5月4日にはメリーランド州パタクセントリバー航空基地の滑走路に設置されたMk.7拘束ワイヤーを使用し、これを受けてUSSジョージH.W.ブッシュで試験が始まったものです。このX-47Bは発艦後、65分のフライトを終え、パタクセントリバーに着陸しました。

また、このフライトは空母からの発艦に加え、USSジョージH.W.ブッシュでこのX-47Bを操作した後、パタクセントリバーのオペレーターに引き渡す試験も行いました。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加