スターフライヤー、自社購入2機目のJA23MCを受領 日本へフェリー中 | FlyTeam ニュース

スターフライヤー、自社購入2機目のJA23MCを受領 日本へフェリー中

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

スターフライヤーに自社購入として2機目、13号機となる「JA23MC」が2014年1月22日、引き渡しされました。この機体はSFJ5931便として、ツールーズを出発、すでにドバイを経由し、バンコクへ向かい、その後に日本へと到着するフェリーフライトを行っています。

スターフライヤーはこの機材は運航開始時に導入した初期の機材更新として導入。すでに発表済みの計画では2014年2月にJA03MCの3号機、4月にJA02MCの2号機をそれぞれリース先に返却する予定です。

また、経営合理化計画によると2014年度中に9機体制となる予定で、予定していた機材の受領は先延ばしとなります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加