タイ国際航空、成田/バンコク線でA380の2便化を正式発表 | FlyTeam ニュース

タイ国際航空、成田/バンコク線でA380の2便化を正式発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

タイ国際航空は2013年10月27日から、成田/バンコク線の午前便にA380を投入すると正式発表しました。新たにA380で運航するのはTG641便とTG640便。すでにTG677便、TG676便に投入していますが、1日3便のうち、2便がA380での運航となります。

タイ国際航空では10月から11月にかけてA380を2機受領、合計6機体制となることから、成田線のA380を2便体制とします。これにより、成田発の1日の定期用座席は1,281席、羽田をあわせると1,656席となります。

なお、詳しいスケジュールはタイ国際航空のウェブサイト、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2013/10/27から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加