タイ・エアアジアX、12月末までにAOC取得見通し 2014年にも運航開始 | FlyTeam ニュース

タイ・エアアジアX、12月末までにAOC取得見通し 2014年にも運航開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

エアアジアはタイに設立を目指しているタイ・エアアジア・エックスについて、2013年10月8日付でタイ航空当局から航空事業許可(AOL:Air Operator’s License)を取得したと発表しました。引き続き、航空運送事業許可(AOC:Air Operators Certificate)の申請も行っており、こちらは2013年末までに取得出来る見通しとしています。AOCの取得をもって、実際の運航が可能となります。

AOC取得後、2014年第1四半期にもタイ・バンコクのドンムアン空港を拠点として、長距離路線を運航する計画。就航すると、タイを拠点にする初めての長距離路線の格安航空会社(LCC)となります。

タイ・エアアジア・エックスはドンムアンを拠点とするタイ・エアアジアの短距離路線とあわせ、シナジー効果を生み出す見込み。タイ・エアアジア・エックスはエアアジア・エックスと同様に北アジアとオーストラリアを中心に路線展開を行います。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加