ウェリントン空港に全幅15メートルの大鷲が登場 | FlyTeam ニュース

ウェリントン空港に全幅15メートルの大鷲が登場

ニュージーランドのウェリントン空港に全幅15メートルに両翼を広げた大鷲、その背中に乗ったガンダルフが登場しました。1羽がおよそ1トン、2羽あわせて2トンの大鷲で、ホビット映画の世界「中つ国」を再現したもの。このインスタレーションはウェリントン空港を訪れる人たちを迎えてくれ、映画の世界に浸ることができます。

ニュージーランドではオークランド空港にも5メートルのドワーフが登場するなど、到着時から「中つ国」の雰囲気を楽しむことができます。

この記事に関連するニュース
メニューを開く