アズール・ブラジル航空、トリップとの統合が最終段階 5月にも完了 | FlyTeam ニュース

アズール・ブラジル航空、トリップとの統合が最終段階 5月にも完了

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

アズール・ブラジル航空は2014年1月13日、2012年5月に発表していたトリップ・リンハス・アエレアスと合併手続きが、5月までにも完了する見込みと発表しました。現在、合併手続きのうち、労働組合との合意の最終段階で、パイロット組合への給与の提案を行っているとしています。

この一連の手続きを完了すると、航空運航事業許可(AOC)はアズールの認可で運航する予定で、現時点では4月後半から5月前半の予定としています。

両社は現在、保有機材の合計が134機、スタッフ9,700名超、1日860便を運航しています。ブラジルのおよそ30%を超える発着を占め、ブラジルで最大のネットワークを保有しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加