中国国際貨運航空、757-200PCFを受領

中国国際貨運航空、757-200PCFを受領

プリシジョン・コンバージョンズは2014年1月27日、中国国際貨運航空向けの757-200PCFを引き渡したと発表しました。中国西南航空に導入された機材で、合併後に中国国際航空で旅客機として使用されていた機材で、機体記号(レジ)は旅客機時代と変わらず「B-2841」です。

改修はキャセイパシフィック航空を傘下に収めるスワイヤーグループの太古飛機工程有限公司(Taikoo Aircraft Engineering:TAECO)の廈門工場で実施されました。2013年11月14日に1機目の757-200PCFへの改修機が引き渡しされて以来、2機目となるもので、今後はさらに2機が引き渡しされる予定です。

メニューを開く