フィリピン航空、ゴールデンウィーク後に羽田/マニラ線を減便 | FlyTeam ニュース

フィリピン航空、ゴールデンウィーク後に羽田/マニラ線を減便

フィリピン航空は2014年5月7日から、羽田/マニラ線を減便します。この路線は3月30日の夏スケジュールにあわせ、フィリピン航空が1日2往復を就航しましたが、マニラ発で5月7日、羽田発では5月8日から1日1往復の運航となります。

減便は羽田発1時30分のPR423便、マニラ発18時50分のPR424便です。運航を継続するPR421、PR422便はA321で運航します。

詳しいスケジュールはフィリピン航空のホームページを参照ください。

期日: 2014/05/07から
メニューを開く