イージージェット、270基のCFMエンジンを発注 | FlyTeam ニュース

イージージェット、270基のCFMエンジンを発注

CFMエアロ・エンジンズは2014年7月14日、ファンボロー・エアショー2014において、ヨーロッパの格安航空会社(LCC)イージージェットから、270基のCFMエンジンを受注したと発表しました。

内訳はA320neo向けにKEAP-1Aエンジン200基、A320ceo向けにCFM56-5Bエンジン70基となっています。契約総額は33億米ドル超です。

イージージェットは2013年7月に、100機のA320neoと35機のA320ceoをエアバスに発注しています。この契約では、オプションとして100機のA320neoの購入権も保持しています。

この記事に関連するニュース
メニューを開く