アメリカン航空、100機のエアバスA320neoにLEAP-1Aを選択 | FlyTeam ニュース

アメリカン航空、100機のエアバスA320neoにLEAP-1Aを選択

CFMインターナショナルは2014年7月13日、ファンボロー・エアショー2014において、アメリカン航空が導入する100機のA320neoのエンジンとして、同社のLEAP-1Aが選択されたことを発表しました。

アメリカン航空はA320neoを2011年7月に発注、2017年から引き渡しが始まる予定です。

なお、アメリカン航空は737 MAXを100機導入する計画があり、この機材にもCFMインターナショナルのLEAP-1Bエンジンが選択されています。

メニューを開く