ベトジェットエア、9月からホーチミン/バンコク線を増便 1日2便に | FlyTeam ニュース

ベトジェットエア、9月からホーチミン/バンコク線を増便 1日2便に

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ベトナムの格安航空会社(LCC)、ベトジェットエアは2014年9月12日から、ホーチミン/バンコク線を増便します。現在の運航は1日1往復便のデイリー運航ですが、1日2便のダブルデイリー運航となります。機材はA320を使用し、増便により週に5,040席を追加で提供します。

追加される便は、ホーチミン発14時5分のVJ8903便と、バンコク発16時35分発のVJ8904便です。これにより、ベトジェットエアはホーチミン発で午前、午後便を運航します。

ベトジェットエアは現在、15機のA320で27路線を運航していますが、9月に新たにエアバス機を受領する計画です。詳しくは、ベトジェットエアのウェブサイトを参照ください。

期日: 2014/09/12から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加