KC-390搭載のV2500-E5エンジン、FAAから認証を取得 | FlyTeam ニュース

KC-390搭載のV2500-E5エンジン、FAAから認証を取得

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

インターナショナル・エアロ・エンジンズ(IAE)は2014年8月27日、エンブラエルKC-390に搭載するV2500-E5エンジンの認証をアメリカ連邦航空局(FAA)から受領したと発表しました。KC-390はブラジル空軍がローンチカスタマーとして発注している輸送・空中給油機です。

エンブラエルではエンジンの認定を獲得することは、KC-390開発プログラムの大きなマイルストーンで、このエンジンを搭載した初号機の初飛行を楽しみにしているとのコメントを寄せています。

IAEのV2500エンジンはこれまでMD-90、A320ファミリーに搭載されています。V2500-E5エンジンは推力31,330ポンドで、A321搭載のV2500-A5エンジンと同様の推力です。エンブラエルは2011年にブラジル空軍と要件を確定、このエンジンを選定しました。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加