JAC、奄美群島交流事業の期間限定「あまみ特便」運賃を設定 | FlyTeam ニュース

JAC、奄美群島交流事業の期間限定「あまみ特便」運賃を設定

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃

JALグループの日本エアコミューター(JAC)は、奄美群島航空・航路運賃軽減協議会が実施する「奄美群島交流需要喚起対策特別事業」の社会実験で設定した「特便割引7」について、運賃名称を「あまみ特便」とし、その期間と運賃を確定しました。

これは、鹿児島発着の喜界島、徳之島、沖永良部、与論線で運賃軽減が適用されるもので、条件は「特便割引7」と同じ設定です。運賃額は喜界島線が17,700円、徳之島が19,600円、沖永良部が21,500円、与論線が22,600円となっています。この運賃は、搭乗7日前まで予約ができます。

なお、搭乗期間は2014年12月1日(月)から2015年1月31日(土)までですが、年末年始期間となる12月19日から1月4日は対象外です。

また、1月6日以降の搭乗分は改めて発表されます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加