JAL、りそなグループの埼玉りそな、近畿大阪銀行と提携 JMBカードを発行 | FlyTeam ニュース

JAL、りそなグループの埼玉りそな、近畿大阪銀行と提携 JMBカードを発行

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: マイレージ

日本航空(JAL)はりそなグループの埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行と提携し、2014年10月1日(水)から、「りそなVisaデビットカード一体型ICキャッシュカード<JALマイレージバンク>」の取り扱いを開始しました。

埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行の「キャッシュカード」「Visaデビットカード」の機能と、JALマイレージバンク(JMB)の機能が一体化したカードです。国内外のVisaが使える店舗で利用でき、代金は口座から即時引落しされるカードで、海外のVisa、PLUSのATMを利用して、現地通貨を引き出すことができます。

また、ショッピングご利用200円ごとにJALマイルが1マイル、JALホームページなどでJALグループ便の航空券を購入した場合、通常の2倍のマイルを獲得できます。

JALは2011年5月から、JMBの機能を一体化したカードの取扱いをりそな銀行と先行して行っており、新たな決済サービスとJALマイルを用いたサービスの提供で利便性の向上を目指すとしています。

期日: 2014/10/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加