バンコクエアウェイズ、11月にも上場へ 新機材導入や格納庫建設へ | FlyTeam ニュース

バンコクエアウェイズ、11月にも上場へ 新機材導入や格納庫建設へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

バンコクエアウェイズは2014年11月3日、タイ証券取引所に上場する予定です。売出価格は10月17日に決定した価格を発表しますが、仮条件では1株あたり23バーツから27バーツとなっています。

バンコクエアウェイズのIPOは、2014年にタイ証券取引所で最大の上場になると期待されています。上場で得た資金は、バンコクエアウェイズの保有機数の増加、既存の保有機の更新、スワンナプーム国際空港での格納庫の建設、保有機材のスペアパーツや引当金への充当、サムイ国際空港の改良などに使用する予定です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加