エンブラエル、アメリカのメルボルンにレガシーの組立工場を起工 | FlyTeam ニュース

エンブラエル、アメリカのメルボルンにレガシーの組立工場を起工

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

エンブラエルは2014年10月9日、フロリダ州メルボルンにレガシー500、レガシー450の組立工場の起工式を開催しました。メルボルン国際空港の敷地に、既存の212,000平方フィートの敷地に新たな施設を建設します。

エンブラエルはメルボルンでフェノムの最終組立工場を運用しており、ブラジル以外でのエンジニアリング・センターを設けており、さらにレガシーの施設を加えることでこの地域でのビジネスのコミットメントを示すとしています。

レガシー向けの施設は、2016年に稼働する予定です。組立用の格納庫、塗装施設、飛行準備の施設、新しい専用のデリバリーセンターで構成します。エンブラエルはこの施設で600人を雇用し、2016年から4年にわたり、地元から従業員をおよそ400人を雇用します。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加